売上げをあげるための3つの方法。

「ホームページを使って売上げをあげたい。」
だれもが思うことですし、その為にホームページは作成され運用されています。
それではどのようにすれば売上げをあげることができるのでしょうか。

アメリカの著名なマーケティングコンサルタントである、ジェイ・エイブラハム氏は言っています。
【売上=顧客数×単価×購買頻度】
売上げとは顧客数と単価、購買頻度から成り立っていると。
要するにこの3つの要素を伸ばすことのみが売上げをあげる方法ということです。
①顧客数をふやす。
②購入単価・客単価をあげる。
③購買頻度(リピート率)をあげる。
この考え方は全てのビジネスにおいて共通するものです。

ではどのようにしてホームページ、インターネットを使って売上げをあげるのか。
まずやるべきことは「①顧客数をふやす。」です。
この「顧客数」という項目は2つの要素から構成されます。
①訪問数(アクセス数)
②コンバージョン率(ウェブ上から得られる成果率)
これを先ほどの数式に入れると

【売上=(訪問数×コンバージョン率)×単価×購買頻度】

となります。
ホームページで売上げを伸ばす方法の一つとして顧客数をあげる場合、
アクセスの増加とコンバージョン率の向上が必須となるのです。

お問合せ・ご質問はこちらから。


会社名 (必須)     


お名前 (必須)      


メールアドレス (必須)  


お電話番号 (必須)   


メッセージ本文