ECで勝つ為に知っておくべき事。①

ショッピングサイトを作成・運営し、世界中にあまたある競合に勝つためにまず知っておきたい事や数字です。

:ショッピング利用サイト割合
①Amazon:約60%
②楽天市場:約30%
③その他:約10%
Amazonと楽天市場の2社で約90%のシェアを誇ります。
新たにショッピングサイトを始めるのであれば、これらの利用については必ず検討する必要があります。
Amazon、楽天市場は集客力は抜群ですが、当然競合も多く、手数料などの費用も大きいのでご注意下さい。

:ショッピングサイトを選ぶ理由
①価格
②付加価値
③品揃え
④決済方法
⑤信頼性
⑥在庫・納期
あるデータによると、購買するサイトを選択する際に価格で選ばれるユーザーは約40%と高い割合になっています。
価格での勝負が難しい商材では、それ以外のところで差別化をはかる必要があるでしょう。

:ショッピングサイトに必要な要素
①集客力
②商品説明
③信頼性
集客力がなくてはどんなに売れる商材であっても収益化はむずかしいです。
どのように集客し、どのように販売していくか、しっかり検討しましょう。

:ショッピングサイトへの導線
①新規顧客:オーガニック等検索・リスティング等広告
②リピート:サポート・メルマガ・ブログ・SNS
2つともショッピングサイトを運営する上では欠かせない要素となっています。
これらを検証する為にアクセス解析は必須となるでしょう。

:アスセス数をアップさせる方法
①流入経路を増やす
②クリック率を高める
③リピーターを確保する
上の項目「ショッピングサイトへの導線」と非常に近いものです。
それぞれ何を、どのように活用していくかも検討が必要となります。

お問合せ・ご質問はこちらから。


会社名 (必須)     


お名前 (必須)      


メールアドレス (必須)  


お電話番号 (必須)   


メッセージ本文